文字の大きさ 電話

お越しになれない方の墓前回向

2022.04.09

お越しになれない方の墓前回向

ご先祖への墓前回向を致しました

以前に永代供養墓を建てていただいた関東にお住いのお方様より、故人の年回法要のご相談をいただきました。

ご本人がコロナによる移動自粛ということもあって、とりあえず私がお墓にて年回法要の回向を致すことになりました。

今回は私一人で墓前回向をさせていただきましたが、コロナが収まりましたらお越しになって再度お勤め致す予定です。

関東地域にお住いの皆さんは、この時期の法事での移動は色々と大変だと思います。

コロナも早、3年目になりましたが、依然として収まる気配は感じれません。

何とか通常の暮らしに早く戻りますことを願っております。

冬の寒い時期に比べて、この時節はお墓にいましても穏やかな光と暖かさに気持ちもほっと致します。

この日は時間に余裕がありましたので、地藏堂の付近に建つの永代供養墓と通常墓のご先祖回向をさせて頂きました。

引き続き階段を上がって、お檀家さんのお墓や永代供養墓、合祀供養塔、永代水子供養塔などのご回向をさせて頂きました。

先月のご回向から少し間が空きましたが、終わりますと気持ちが収まり安堵致しました。

桜はそろそろ終わりですが、これから暫くの6月くらいまでは新緑が眩しい季節がやってまいります。

京都近郊にお住いのお方様は、お墓参り日和ともいえるこの季節にお越しになられます様お勧め致します。

ご先祖様、大事な故人との会話も弾むことと思います。

お庭もベストシーズン

お参り日和をむかえると共に、今から暫くの間は霊源院の庭も最高の季節となります。

霊源院の庭

本堂前の庭など、全ての庭の樹木からは柔らかな若々しい緑の葉が吹き出してきて、正しく目に青葉の季節となります。

霊源院の庭

それに加えまして、色鮮やかな花が咲き始め、日々の変化にワクワクいたしております。

霊源院の庭

ピンクの愛らしい花の三つ葉紅葉、透き通る白の馬酔木、艶のある黄色の花のキンシバイ。

霊源院の庭

これから暫くの間は次々と花が咲き、見飽きることはありません。

お墓参りの好時節、お帰りの際にはお忘れなく、本堂へお参り頂き、青紅葉、鮮やかな花をお楽しみ下さい。

時には行楽気分で昼食でも

以前もお勧めいたしましたが、法事のお客様の約束の無い時はどなた様にも客殿にてゆっくりとして頂けます。

霊源院のお弁当「点心(てんじん)」

近くの仕出し料理屋の高澤さんからお弁当を取り寄せて、緑と花の庭を楽しみながら召し上がって頂くことが出来ます。

セルフサービスですのでお気遣いは致しませんが、片付けも含めて是非、ご利用下さい。合掌

サイドナビ