文字の大きさ 電話

お墓参りの手順や作法のページを追加しました

2020.07.04

お墓参りの手順や作法のページを追加しました

永代供養墓の紹介でお世話になります、オフィス石太郎です。

当院ホームページのメニューバーの「永代供養墓・墓地」の中に、『お墓参りの作法』ページを追加しましたので、紹介させていただきます。

本項をご覧の方々の中には、お墓参りの大ベテランの人も沢山いらっしゃると思います。

 

今回紹介させていただくページの前半部分は、お参りの手順を説明しています。

先月、本堂前のお庭が大幅に改装されて、ご住職より「翠陰苑・こもれ陽の庭」と名付けられました。

翠陰苑を抜けた正面の本堂の障子には、中央部分にガラスがはめ込まれていて、外からでもご本尊様をお参りしていただきやすくなりました。

このような施設の改装に伴いまして、新たに「お墓参りの手順」として紹介させていただいています。

ご住職は、ご紹介の手順などを強制する気持ちは全くございませんが、お参りの際の参考にしていただければと思います。

紹介ページの中央部分には「お墓参りの作法」と題して、一連の流れを解説しています。

墓石に彫刻された文字の掃除についても触れていますので参考にしてください。

お参り後のひととき

紹介ページの文末には、「お参り後のひととき」として、書院でのご休憩や仕出し弁当について触れています。

ご存じの方も多いとは思いますが、以前に「檀信徒さん用のキッチン」や「ご休憩用の個室」が新設されました。

今のところ、皆様は遠慮をされているようで、書院でご休憩をされている方は少ないのが現状です。

書院から庭を臨むガラス戸が「1枚ガラス」に変更されて、格段に眺めが向上いたしました。

キッチンで、お茶やコーヒーを入れて、庭を眺めながら思い思いに「ひととき」をお過ごしください。

お二人まででしたら、京都らしい風情を堪能していただける個室もご利用いただけます。

 

 

是非ご覧いただき、次回のお墓参りの楽しみのひとつに数えていただければ幸いです。

永代供養墓の企画・設計・施工
京都市南区西九条蔵王町11
有限会社 オフィス石太郎
電話 075-693-7345


Deprecated: Methods with the same name as their class will not be constructors in a future version of PHP; PHxParser has a deprecated constructor in /home/xs581088/reigen-in.jp/public_html/assets/snippets/prevjumpnext/classes/phx.parser.class.inc.php on line 12
サイドナビ