文字の大きさ 電話

Q8.宗派が違いますが問題ないでしょうか?

霊源院の永代供養墓の場合は、宗派を問わず受付けています。

仏教には沢山の宗派がございますが、霊源院は臨済宗の寺院のため、ご納骨時や毎年の合同法要では臨済宗での法要が行われます。

皆様の中には、父母・祖父母の宗派を知らない方も大勢おられる反面、熱心に信仰している宗教のある方もおられます。

ご両親の宗派や各自が信仰されている宗派が臨済宗でない場合では、そのことが大きな問題になってしまう人もおられます。

宗派にこだわりを持っておられない人には、お墓がご縁で良い仏縁になる場合もございます。

憲法では、信教の自由が保障されていますので、どの宗派を選択されても、特に自身の宗派を決めなくても、法的には何も問題はございません。

霊源院では

  • 永代供養墓の場合には、お申込み後に改宗をお願いすることは無く、ご戒名やお仏壇の変更をお願いすることもございません。
  • 菩提寺のない方で、先々に法事やお葬式をご希望される方には、その時々に合わせた法要を執り行わせていただきます。
  • 仏教では、三回忌や七回忌などの回忌法要と呼ばれる法要がございます。
  • 当院で回忌法要をご希望の方には、本堂で法要をすませた後に、墓前での読経を行っています。
その他のQ&A

 

サイドナビ