文字の大きさ 電話

水子供養 費用と申込み方法

当院はJR京都駅からも近く、JR・京阪の東福寺駅から徒歩6~7分程度でお参りいただけます。
水子供養は、各家個別に本堂で追善法要を行いますので、必ず事前にご予約をお願いします。
プライバシーを厳守し、ご予約時や法要の際にはこちらからご事情をお聞きしたりいたしませんので、安心してお越し下さい。

 

水子供養 費用一覧

くぎかけ水子供養

5,000円

本堂で水子追善法要後、蓮華堂に布の一寸地蔵さんを1年間安置いたします。
期間満了後、一寸地蔵さんはお焚上げいたします。

永代水子供養

35,000円

本堂で追善法要後、四寸地蔵さんを蓮華堂に33ヶ月間安置いたします。
永代水子供養の方々を対象に、毎月23日にご回向いたします。

期間満了後に、四寸地蔵さんを絆縁堂へ移して、毎月23日に回向し永代供養いたします。

ご命日の読経

1,000円

くぎかけ水子供養・永代水子供養をされた方には、お盆・お彼岸・命日などの節目にお経をあげさせていただきます。ご希望の方はお申し出ください。
くぎかけ水子供養・永代水子供養の方は蓮華堂で、ご納骨された方は水子永代供養塔前で読経いたします。

【お越しいただけない方】
ご指定の日に貴方のお地蔵さん前で読経いたします。

ご納骨

55,000円

境内墓地にある水子永代供養塔に埋葬いたします。
ご納骨後の費用は一切必要ありません。

費用には本堂での追善法要料が含まれます。
ご納骨後はご自由にお参りをしてください。

水子さん年回法要(法事)

3,000円

水子さんの年回法要をご希望の方はお申し出ください。
本堂で年回法要を厳修いたします。
年回法要は赤ちゃんのご冥福をお祈りすると共に、ご自身の功徳を積まれるために行う特別な法要です。
法事をご検討の方は年回表をご参照ください。

【お堂に小地蔵尊を奉納中の方】
法要の間、小地蔵尊を本堂に移し読経いたします。

【お堂に小地蔵尊のない方】
水塔婆をご用意し年回法要をいたします。

平成二十九年度 年回表
法事の種別お亡くなりの年
 一周忌  平成二十八年
 三回忌  平成二十七年
 七回忌  平成二十三年
 十三回忌  平成十七年
 十七回忌  平成十三年
 二十三回忌  平成七年
 二十七回忌  平成三年
 三十三回忌 昭和六十年 

 

お申込み方法

お寺にお越しの方

霊源院 表門

まずは、お電話でご希望の日時を予約してください。
法務中などで仕方なく電話に出られない事があり、ご迷惑をお掛けしております。
電話が通じ難い場合には、大変お手数ですが19時以降にお電話をお願いいたします。

ご予約・お問い合わせ
電話:075-561-9684(8:30から21:00)
ご予約の際は、くぎかけ水子供養・永代水子供養のうち、ご希望をお伝え下さい。

供養当日

ご供養 当日の持ち物について(PDF)お花(1束)・お供物(お菓子・おもちゃ等少量)をお持ち下さい。
服装は平服で大丈夫ですが、華美にならない程度に心掛けてください。
音波写真のある方はお持ち下さい。
詳しくは下記「ご供養 当日の持ち物について(PDF)」をご参照ください。

※東福寺の中には沢山のお寺がございますので、他のお寺と間違われないようお越し下さい。
お車でお越しの方は、東福寺北駐車場(無料)をご利用下さい。

水子供養にあたって

日頃より、お寺にお越しになる機会が少ないと思いますが、どうか安心してお越しください。若い方々が礼儀正しくご供養されている姿を拝見しますと、住職の私も心を打たれます。法要の後には、「無事に帰宅されますように・・・」カップルでお越しの方達には、「いつまでも仲良くね」 と心より祈っております。

お越しになれない方

当院へお越しになれない方も、水子供養の受付をしております。
インターネットでの受付と郵送での受付がございますので、ご希望の方法でご依頼下さい。

インターネットでの受付をご希望の方

水子供養インターネット受付から必要事項をご入力の上、送信してください。
お振込確認後に、本堂で水子供養法要を行い、蓮華堂にお地蔵さんと水塔婆を奉納させていただきます。

お振込み先
京都銀行 稲荷支店
普通3153511 宗教法人霊源院

郵送での受付をご希望の方

郵送用水子供養申込書を印刷後に必要事項を記入してください。
ご希望の供養料を同封の上、右記の宛先まで現金書留で郵送して下さい。

郵送先
〒605-0981 京都市東山区本町15丁目791
東福寺内霊源院宛 電話 075-561-9684

 

 

サイドナビ