1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 「ご案内」
  4. 本尊様へ中門からお参り頂き、お堂、お墓へお越し下さる方々が増えました。

本尊様へ中門からお参り頂き、お堂、お墓へお越し下さる方々が増えました。 「ご案内」

3月に造園屋さん、石屋さんのお力にて山門前から玄関までのお庭がリニュウアル致しました。

特別に派手な変更ではないのですが、今まで木が多くて中門から本堂、御本尊様(千手観世音菩薩)への礼拝が少しやりにくかったのですが木を少し整理いたし、参道を中門へ伸ばしました。又、四季折々に楽しめる、花木、そして山野草を多く植栽頂きました。

今はそれほどに目立ちませんがそれぞれの季節にこれからは緑、そして花をお楽しみ頂けると思います。

そして何より、蓮華堂(水子供養のお堂)、永代供養墓を含めたお墓参りの時、本来はお寺の御本尊へ合掌礼拝、感謝を述べて、お堂、お墓参りがそのあり方です。

さきに述べましたように、それが行いにくい環境でしたが、随分と改善されたと思います。

何卒、御本尊様へ礼拝供養の後、お堂、各家のお墓へ懇ろなお参りをお願い致したく存じます。

これから本格的な暖かい季節、緑が溢れ、花々が咲き誇る季節、お参りと共にどうぞ前庭の散策をお楽しみください。

そして、お知らせです。

最近の京都市は様々なお国の観光客の皆さんが大勢お越しです。

この東福寺へも沢山の皆さんがお越しくださいます。

それはそれでとても良いことかとは存じますが当院は観光のお客様の入場をお断りいたしていますが、それでも入場なさる方が絶えません。

蓮華堂、お墓参りの方々からも観光の皆さんのマナーを含め苦情が届くこの頃です。

観光お断りの看板が目立たないことが原因の一つかと考えます。

山門前に大きめの観光客の方の入場お断りの大きな看板が近々に階段の端に据えられます、少し目立ち、景色がが変わりますがお参りの皆さんは変わらずにお参り下さいます様、どうぞ宜しくお願い致します。合掌



↑ このページの上へ